加工品

A5052の加工について

先日の仕掛品の完成品。材質はA5052です。治具を製作してから加工に入ります。外観のR加工は2.5次元の加工でしています。3Dデータからの加工です。当社では、見積もり段階から3Dデータを拝見させて頂いてからの見積もりになります。

A5052の材質の特徴

A5052はアルミ材を扱っている材料販売会社であれば、ある程度の厚みまで在庫としてストックしている材質です。アルミを代表する材質でアルミの中でも切削性、耐食性が良い。残留応力を低減したものが有り、加工時に発生する歪が少なく加工した後の精度が良好です。価格がアルミ材の中で比較的安価です。アルマイトなどの表面処理が比較的しやすい材質です。強度は中程度です。

Follow me!

関連記事

  1. A2017の加工終了品

  2. 荒取り

  3. 加工に入りました

  4. アルミの切削加工

  5. プリプレグの型仕上げ加工

  6. 炭素繊維の成型

  7. 加工仕掛材