A2017の材料

本日はこれからこの材料を加工します。大きくはありませんが数日はこの材料を加工することになります。

A2017

ジュラルミンのことです。切削性は良いのですが、他のアルミ材に比べて銅を多く含むため切削距離が長いと工具が傷みやすい。 加工内容によってはアニール処理をしますが、強度が2/3位になり落ちます。A5052よりは若干強度が有る程度になります。

Follow me!

関連記事

  1. 夏休み前後の短納期加工について

  2. 展示会の出展予定です

  3. お問い合わせについて

  4. 加工に入りました

  5. 新価値創造展に行って来ました

  6. 第11回大田区加工技術展示商談会

  7. フリーハンドで書かれたスケッチ図からの部品製作 

  8. ゴールデンウイークの営業日のお知らせです