A2017の材料

本日はこれからこの材料を加工します。大きくはありませんが数日はこの材料を加工することになります。

A2017について

熱処理合金で比較的強度が高く、切削加工性も良い。ジュラルミンと言われ鋼材に匹敵する材料です。 材料販売会社の在庫は多い部類である。比べ切削性は良いのですがA5052に比べ工具を変えず長時間加工した場合は銅の成分が多い為、コーティングが剥がれたり、刃先が劣化しやすい。材料の価格はA5052より高い。 加工内容によってはアニール処理をしますが、強度が2/3位になり落ちます。A5052よりは若干強度が有る程度になります。当社が仕入れている材料屋はA2017が茶色いビニールは貼られています。

Follow me!

関連記事

  1. Fusion360 Academyに行ってきました

  2. プリプレグのケース製作

  3. 夏休み前後の短納期加工について

  4. マシニングセンタの切粉受け

  5. 年末年始のお休みのお知らせ

  6. お問い合わせについて

  7. 先日加工しましたアルミA5052のブロックです