CAM作業

単純な形状の加工。CAD/CAMを使い2.5次元のカッターパスの作成をしています。モデルをお見せできませんが、CADを使い加工面を編集して最適なカッターパスを出しています。今回は等高線でパスを出していますが走査線でのパスをです事も可能です。加工モードを変えることにより切削面の状態が変わります。

CAMについて

モデルデータを使いCADで編集を加工面を指定してCAMでカッターパスを出力します。CAMの加工モードの選択によって加工時間や切削面の仕上がり状態が変わります。それには切削工具の選択も重要です。

Follow me!

関連記事

  1. モデルデータの作製